WEBページでデータや情報を収集できるネットワークライフ

WEBページでデータや情報を収集できるネットワークライフ

WEBサービスと今後の傾向

WEBページでデータや情報を収集できるネットワークライフ

WEBサービスでは、色々なサービスがインターネット上で生まれてくると思いますが、そのサービスでの傾向としては、わかりやすさが挙げられると思います。インターネットの進化自体が、最初の頃はモニターもない状態で、テープなどで答えを判断していたような状態だったようです。しかしモニターが現れて、そこで画像での操作ができるようになり、その後感覚的な操作になり、今に至りますが、これから生まれてくるサービスも、操作が簡単になり、誰にでもできるようになってくるのではないかと思います。また可視化の度合いが増えていき、現実空間を目で見て、操作ができるようになるのだろうとも思います。

またその利用者独特のネットワーク化が、色々な形で自由に構築できるようになり、現実世界と仮想世界が融合するようになってくるのだろうとも思います。仮想世界を現実世界から自由に操作できるという使い方ですが、今でも、その進化途上にあるサービスもたくさん生まれつつあるようです。

関連記事

Copyright (C)2017WEBページでデータや情報を収集できるネットワークライフ.All rights reserved.